Onetourist / ワンツーリスト

ワンツーリストは、ロシアやその周辺国を対象とした海外旅行を扱う同人サークルです。また、住宅地や町並みといった分野の同人誌も扱っています。

コミックマーケット94 3日目(日曜日)東2ホールQ-55bで参加します。

コミックマーケット90に当選しました。
日目(8/14・) 西1ホール(1F) "り" 42b
です。 どうぞよろしくお願いします。

前回頒布したロシア旅行手引本、住宅地本のほか、旅行記を2つ頒布予定です。
登山関連のものもできれば頒布したい・・・したいけどできるかな・・・ 

※(2017.08更新)ウラジオストクを含む沿海地方への電子ビザに関する最新記事はこちら

今日から、ウラジオストク自由港法により、ウラジオストクへの入国が自由になりました。多分。元日はさすがに記事が少なく、リア・ノーボスチ通信の記事くらいしか見つかりませんでした。
記事がロシア語なので、概要を説明しますと、
  1. ウラジオストク自由港地域における8日間以内の滞在に対して、簡略化されたビザが発行される
  2. 自由貿易地域が設定され、ユーラシア経済連合で設定されている「無関税圏」(関税やその他の税金、ユーラシア経済連合で設定されている制限や規制が全て適用されないエリアのこと)として扱われる。
  3. これは2015年10月12日に成立したウラジオストク自由港法によるものであること
  4. 適用地域はウラジオストック、アルチョーム、ボリショイ・カーメニ、ナホトカ、パルチザンスク、ウスリースク、スパッスク=ダリニーの各市区、ナジェジンスコエ、シコトヴォ、オクチャブリスキー、パルチザンスク、ポグラニーチヌイ、ハサン、ハンカ、オリガの各地区のあわせて15地域と、その海水面上である。
  5. 地域は合計28.4平方キロメートル、140万人が暮らしており、5つ星ホテルの建設等も予定されている

といった内容です。ウラジオストク自由港法について、貿易関係の詳細はこちらのサイト等が参考になるかと思います。
以前「ウラジオストクから入国、どこで出国してもよい」という情報を見かけたのですが、この記事だとウラジオストク内のみの滞在が対象のように書かれています。どちらが正しいのか発行されたビザを見ていないのでまだよくわかりません。旅行の際には現地の情報に十分お気をつけ下さい。
なにか新しい情報を見つけたらまた投稿します。

竹竿 杖

新年あけましておめでとうございます。
こちらでの頒布物の告知はできませんでしたが、コミックマーケット89二日目、西り12aで参加してきました。
まずは近隣サークル様、お求めいただいた皆様、コミケスタッフの皆様をはじめお世話になりました皆様にお礼申し上げます。


頒布したのは次の3冊です。

・ぷらっとロシアに行ってみよう!
ぷらっとロシアに行ってみよう!

 ロシア語がわからない、ロシアが怖い、でも行ってみたい!そんなあなたのためのロシア旅行サポート本です。ビザの取り方や鉄道の予約、意思疎通の方法など。旅行で役立つ数字とキリル文字の早見表付き。



・まちあるきのヒント 個性豊かな住宅地
まちあるきのヒント 個性豊かな住宅地
 まちが形成される上で、必ず必要とされるのが「住居」である。多くの伝統的な都市論の中で都市の4つの機能として「働く」「憩う」「移動する」とともに「住む」が挙げられているように、住宅の存在しないまちは存在しない。 この冊子では、そんな住居が多数存在する地域ーいわゆる「住宅地」を歩く楽しみ方や住宅地から都市形態・都市構造を眺める愉しみをお伝えしていきたい。(前文より)


・北海道の鉄道案内と初心者向け鉄道車両ミニ図鑑
 北海道の鉄道案内図と、車両ごとの写真付き説明が掲載されています。「鉄道システム研究会」(コミケ不参加)からの委託頒布です。

ワンツーリストとして頒布した「ぷらっとロシア」「まちあるきのヒント」につきましては、完売となってしまいました。有り難いことに再販を求められる方がいくらかいらっしゃいましたので、次の機会がありましたら内容を新しくした上で再頒布させていただきたいと思います。

 初参加で右も左も分からない状況でしたが、なんとかコミケを終えることができました。次回はもう少し時間にゆとりを持って、段取り、準備等勧めていけたらと思っておりますので皆様どうぞよろしくお願いいたします。


P.S.ツイッターやっています。 よろしくお願いします。

C89 2日目 西り12aにて参加させていただくこととなりました。

初参加ですので不安なことだらけですが、登山とロシアを広めるために!精一杯やらせていただくつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします。

詳しいことは後日。

夏コミ(C88)お疲れ様でした。そろそろサークル参加してみたいな、と思いつつ、ネタが無いと逃げまわること幾月幾年が経ちました。ついにでっかいネタも出来たことなので、そろそろ重い腰を上げようという次第です。

どうせまたどっかで尻切れトンボになるんだろ?という感じですが、とりあえずやってみないことには前に進みませんからね。

久しぶりのブログで、こういうところに何を書けばいいんだったかいまいち覚えていません。
なんか自己紹介とかすればいいんでしたっけ。んーと、サークル名は某ロシア旅行社のアレです。 一人旅が多いですしね。旅行とか登山とかそういう感じのことからはじめて、そのうちフィクションにも手を出したいな、と。色々書きたい話があるんですが、いかんせん技術がおっつかないので。

こんなもんでいいんでしたっけ? 

↑このページのトップヘ